今日も開業日記をご覧いただき、ありがとうございます。

さかもと歯科クリニック院長、坂本です。

江別市牧場町に12月開院予定で先日工事がはじまりました!

先週視察に行ってみると、外枠ができておりました。

外枠ができていた

僕は建築に関しては素人ですから、打ち合わせの図面だけでは完成時のイメージをするのは、正直難しかったです(もちろん考えて設計してもらってますよ)。

更地の状態ではどのくらいの大きさか想像できませんでしたが、このように外枠ができてくることで、なんとなくのイメージが湧いてきます。

「あぁ、診療室はこのくらいの大きさかぁ。患者さんが移動しやすい空間にするには、どう配置しよう」

「滅菌に力を入れる消毒室は、どこに何を置こう。スタッフが動きやすい設置にするは、どうしたらいいかなぁ」

「キッズコーナーには、こんなおもちゃを置いて、お子さんたちが楽しみながら学べる空間にしたいなぁ」

皆さまに喜んでいただける医院作りを考えるだけで、ワクワクしてきます!

もちろん医療ですから、設備も充実させたいと思っております。

必要なところにはしっかり力を入れ、そうでないところは程々に。

さかもと歯科クリニックは何に力を入れている歯医者さんなのか!?

今後の日記の更新をお楽しみに!