順番が前後してしまいますが、スタッフのお誕生会を先日行いました😃

当日に開催したかったのですが、連休と被ってしまうので、数日早く決行!

さかもと歯科クリニックで初めてのお誕生日なので、恒例のサプライズをみんなで行いました。

びっくり&喜んでくれて、よかったです!

誕生日会

誕生日会

さて、とあることを学び始めて1年強になった僕。

この学びを本気でしている人は北海道にそういないのではないでしょうか。

歯科に特化した内容ではありません。

どの職業にも活かせると思いますし、私生活でも役立つと思います。

今までの考え方や価値観がガラッと変わるくらいの内容です。

なので非常に難しく思えることもあります。

しかし、講師の方も熱心に諦めずに根気よく教え続けてくれています。

そのおかげで、最近ようやく少しずつ理解できるようになってきました😃

「江別の皆さんに歯科治療を通して地域貢献したい!」

「楽園のような歯科医院を作りたい!」

その想いは開業時から変わらず持ち続け、その達成に向け日々を過ごしております😃

このように、わからないことを学ぶ立場になると、歯科のお仕事が未経験の方に対して、もしくは歯科衛生士専門学校を卒業したばかりの方に、どのように伝えていくことがよいのかヒントが盛りだくさんです!

自分の体験を第三者に活かすことができるのでれば、今の経験も大事ですね😃

 

神奈川県公立小学校教諭の山田将由さんのお言葉に次のようなものがあります。

相手の成長を真剣に願って考え抜けば、

効果的な方法は閃く

相手の成長を真剣に願う」とはどのようなことでしょうか。

・会社の利益のためになることだけを教えて覚えてもらう
・教え手の都合だけで育成する
・相手の理解を得ないまま「いいから黙ってやればいいんだよ」と教える
・何回も同じことを教えているうちに、教える気がなくなる

よく耳にすることばかりではないしょうか。

このようなことは、どれひとつ「相手の成長を真剣に願う」とはかけ離れていると思います。

もちろん、そうは言えない事情もわかります。

でも、何回も同じことを教えているのに覚えてもらえないということは、教え方に問題があるのかもしれません。

教え方を変えてみたりとか、そもそも少し前の段階に戻って理解度を確認してみるのも良いでしょう。

その方の能力不足、向き不向きがある場合は難しいこともありますが、お互いの関係性がよい職場にしていきたいと思い、学び続けている次第であります😃

それに共感してくれる方と一緒に働きたいですね!