いよいよ2017年の診療も残り5日となりました。

やり残したことはありませんか?

毎年この時期になると開催される歯科医院地域一番実践会のスペシャルセミナー、今年も参加してきました 🙂

歯科医院地域一番実践会のスペシャルセミナー

今年のゲストは、女子レスリング監督の栄和人監督とレスリング選手の吉田沙保里選手でした(^O^)

お二人のお話しはとても学ぶことが多く、おもしろかったです。

「どうして勝ち続けることができたのか」

それは、勝ちたいと思う気持ちが強いからだそうです。

「金メダルを取る!」という思いが強いからだそうです。

強い意志があるからこそ、辛い練習にも耐えることができるそうです。

歯科医院でも同じことが言えます。

こんな歯科衛生士になりたい!」とか「こんな歯科医院を目指して、地域の皆さまに少しでも貢献したい!」とか、いろんな「〇〇〇になりたい!」があると思いますが、目先の大変なことから逃げたりせず必要な課題やテーマに取り組むためには、このような強い思いが必要です。

ですが、自分ひとりで何でもかんでも乗り越えることができるわけではありません。

そこには、よき指導者が必要です。

今回のセミナーで言えば、栄監督がそうですね。

「しつこい」と思われるくらいの熱い情熱で、強い選手だけを贔屓せず、伸び悩む選手など女子選手全員を同じように接していく、育てていくことを意識されているとのことでした。

他にもいろんなお話しがありましたが、またの機会にでも 😀

今回このスペシャルセミナーには400名ほど参加されていたようで、久し振りにお会いした方々もいらっしゃいました。

ご挨拶できなかった方が多かったけど、2・3年振りでもちゃんと覚えてくれていた方ばかりで嬉しかったです。

2018年のスペシャルセミナーも今から楽しみにしております 😛