あけましておめでとうございます!

2018年の診療が今日4日から始まりました 🙂

多くの方が予約通り来院してくださり、治療計画に沿って順調に改善の方向に進んでいけるよう、今年も誠心誠意頑張っていきたいと思います。

さて、そんな僕は昨年の11月末、東京は新宿で第4回宇田川道場を受講してきました 😛

8月に第3回宇田川道場を半分受講しました(詳しくは過去のブログで)。

4回宇田川道場

今回は続きというわけでもないですが、継続学習と言って同じような内容でも繰り返し学ぶことで自分の中に落とし込めるようになるので、今回は2日間全部学べることを非常に楽しみにしていました。

が、当時の札幌や江別、北海道は大雪に見舞われ、またも「初日は参加できないのでは?」といった不安に襲われましたが、当日を迎えてみると千歳だけが天気予報では晴れとなっており、何とも言えない嬉しい気持ちになりました。

順調に飛行機は離陸し、無事羽田に到着。

会場に着き、前回も参加されていた先生方、違うセミナーでお世話になり、3年振りくらいにお会いした先生や初見の先生方と挨拶し、楽しみにしていた宇田川道場は開催されました!

今回特に学びになったのは、コミュニケーションについてです。

自分の思い込みにより相手に正確に伝わらないことや、説明能力不足、イメージ力の未熟さを実感してきました(T_T)

これが普段の診療で起きていると思うと、ゾッとする状況です。

セミナーでこのような体験をし、学ぶことで現実の世界に役立たせることができるのは本当にありがたいことです。

2018年もいっぱい学んで、現場に落とし込んでいきたいと思います 😀