江別市牧場町で歯科治療に取組むさかもと歯科クリニック
ブログ
  • HOME »
  • 院長ブログ

院長ブログ

石膏注ぎ勉強会

ここ最近、台風の影響で安定しない天気ですね。

いきなり雨が降ったり、快晴で暑かったり。

さかもと歯科クリニックは予約優先制での診療をさせていただいておりますが、雨が降ってもキャンセルや予約の変更をされる方が少なく、本当にありがたく思います。しっかり治そうと来院される方々に少しでも満足していただけるよう、日々いろんな取り組みをしています。

その中で先日、石膏注ぎの勉強会を行いました!

石膏注ぎの勉強会

石膏注ぎとは、銀歯や白い被せ物を作るときにピンクの粘土みたいなもので型取りをした後に、それを模型とするために石膏を流し込むことです。

これって、適合の良い補綴物(銀歯や差し歯など)を作成するために、すごく大事な作業なのです。

型を取るときも同じくらい大事なことですが、きれいに採れた型に石膏を流し込んでできる模型が、お口の中をきちんと再現できていなければなりません。模型上で作成した補綴物が、歯にきちんと合うためには、模型が変形していたりサイズが変わっていてはいけないのです。そのため、石膏模型を作成するための石膏と水の量をしっかり量り、正しい手順で行う必要があります。

これを、スタッフ全員が同じように行えることで、誰が石膏を注いでも精度の高い模型が出来上がるようになるのです。そして、素晴らしい技工士さんが素晴らしい技術をもって、素晴らしい補綴物を作り上げて下さるのです。

しっかり勉強し、しっかり診療し、しっかり休む。

仕事の後にみんなで食べるスープカレー

仕事の後にみんなで食べるスープカレー、おいしかったです(^o^)

お食事会(^O^)

先日、普段お世話になっている技工所の代表の方と、当院のスタッフでお食事会を開催しました😃

開催しましたというよりは開催していただき、とても楽しい時間を過ごさせていただきました。

僕自身がスタッフと個人個人ではお話しすることはありますが、こうやって大人数で集まってみんなで仕事から離れた話題で一緒の時間を過ごすことは昨年の忘年会以来で、とても楽しかったです!

みんなの新しい部分が知ることができたり、技工所さんの現状を聞けたりと、今後誰もが幸せになれる医院作りに小さな一歩ですが前進したと思います!

技工士さんの将来の夢、目標は大変素晴らしかったです!

食事会

先日、こんなお言葉を目にしました

最後まで諦めないこと。

敵は他人ではなくて、自分自身の弱い心です

by アサヒグループホールディングス社長 小路 明善

 

「どうせ無理」では何も始まらない。

「こうしたらできる」と頭を切り替え、考え続けることで道は拓けます

by 町工場で宇宙開発に挑み続ける 植松 努

 

人は皆、小さい時に「大きくなったら○○になりたい!」と言ってはずです。

かわいらしい夢もあったでしょう(^O^)

しかしいつしか現実を知るようになってくると、「自分には無理なのではないか」と挑戦することを不安に思ったり、「どうせ自分には無理だ」と諦めてしまいがちです。

たしかに達成不可能なことはあるでしょう。

しかし、挑戦しなければ達成することはありません。

今回お食事会を開いてくださった技工士さんの夢、達成できるよう応援と協力をしたいと思います!

お誕生会(^o^)

今日はスタッフのお誕生会をしました!

いつも笑顔で元気に頑張ってくれています方です(^o^)

誕生日当日ではないですが本人には内緒で準備し、みんなで色紙にメッセージを書いてプレゼントしました!

birthday

喜んでくれてよかったです😃

今回もアルルさんでケーキを買い、みんなでおいしくいただきました。

これからもみんな仲良くチームワークよく働いていきたいですね!

birthday

 

話は変わりますが、先日、田植え体験第二弾をしてきました😃

以前植えた苗はしっかり育ち、お米の花もところどころ見ることができました!

田植え体験

子供たちのメインは虫取りだったので、トンボや蝶々、カエルを虫取り網を持って探して捕まえている姿が、とってもかわいらしかったです😃

最少は怖がって触れなかったカエルを、帰るときには触れるようになった成長ぶりは、親として嬉しい気持ちになりますね。

カエル

その中で、生き物を大切に扱うことも教えてあげなければなりません。

植物も動物も、命あるものです。

子供たちに、命の大切さを教えてあげなければなりませんね。

それが親の役目の1つでもあるのかなと思ったりしました。

 

さて、当院は明日11日から14日までお盆休みとさせていただきます。

15日から通常通りの診療となりますので、よろしくお願いいたします。

歯ブラシ勉強会

みなさんがお使いになっている歯ブラシ、どこで買っていますか?

コンビニですか?

ドラッグストアですか?

あるところの調べによると、約3%の方が歯ブラシを歯科医院で購入し、それ以外の97%の方はコンビニやドラッグストアで購入されているようです。

では、いまお使いになっている歯ブラシを選んだ基準は何でしょうか?

「歯茎から血が出て傷つけたくないから、やわらかめのものにしようかな」

そのような方もいらっしゃるかと思います。

しかし実際は「やわらかめ」といっても全メーカーさんが一律全く同じような「やわらかさ」かというと、そうではありません。

柔らかすぎて、かえって汚れが落ちにくいことだってあるのです。

磨き残し(プラーク)がどのくらいあるのか、またそれがべったりついているのかそうでないのか、歯茎は厚いのか薄いのか、虫歯対策がメインなのか歯周病対策がメインなのか。

1人ひとり適した歯ブラシは異なるのです。

ですので、当院では患者さんごとに歯ブラシを選ばせ頂いております。

もちろん口腔内を確認し、生活背景などいろんなことを考えた上で選択します。

そこで先日、よりよいご説明ができるよう「歯ブラシ勉強会」を行いました。

歯ブラシ勉強会

歯ブラシ勉強会2

GCの衛生士さんにお越しいただき、約60分間しっかりと「ルシェロ」という歯ブラシについて学ばせて頂きました。

どのような歯ブラシが自分にあっているのか興味のある方は、ぜひスタッフまでお声掛けください😃

ワーキングリッチセミナー

7月10日(日)、大阪で「ワーキングリッチセミナー」を受講してきました😃

新幹線・はるか

「リッチ」と聞くと、何だかお金儲けのイメージがありますよね!

歯医者になって、どうやってお金持ちになるか。

このセミナーはそのような趣旨ではありません!

(お金儲けのために行う治療は医療ではないと思いませんか?)

今回はその真逆と言っていいようなセミナーで、「お金・時間・健康・人」をいかに豊かにするかという内容でした。

ほら、やっぱりお金が出てきたじゃん!

いえいえ、ここでいうお金は計画的な将来設計ということです。

どんな医院にしたいか、どのような設備投資をするか、スタッフの人数は何人にするのか、いろいろ考えることがあります。

患者さんには極力最善の診療をしたいと思います。

日々進化する医療の中では新しい機器も治療法も出てきます。

そのため、勉強会にも参加し、必要だと思う器材は揃えたいものです。

しかし子供のおもちゃと同じで、欲しいからといつでもポンポン買えるわけでもありません。

計画性が必要なのです😃

もちろん、仕事だけが重要ではありません。

仕事に追われて大事な人との時間がなくなるのも望まないことですし、体を壊してまで働くのも残念なことです。また、仕事中心で生きていたため、友人を失ったなども避けたいですよね。

 

・仕事は成功してるけど、家族とは疎遠

・仕事は成功してるけど、友達はいない

・仕事は成功したけど、若くしてこの世を去る

・家族とも仲良く健康だけど、仕事がうまくいかない

 

欲張りではありますが、どれも手に入れるためにはバランスが重要です。

そのバランスをとるために、ちゃんと目標をたて、計画をたて、日々実行するのが大事だと再認識しました😃

みなさんもぜひバランスのとれた人生を送ってくださいね😃

自分の力を発揮できていますか?

最近あまり院長ブログを更新できていませんでした(^^;)

またちょっとずつ更新していきたいと思います!

さて、6月末にスタッフと講演を聴きに行ってきました。

題名にあるとおり、

「自分の力を100%発揮できていますか?‘あなたらしい力を発揮する方法をお伝えします‘」というテーマで、一般財団法人 日本プロスピーカー協会 札幌支部特別講演会が、かでる2.7で行われました。

200名近い参加者の中、アチーブメント株式会社 取り締まりCTOであり主席トレーナーでもある佐藤 英郎先生が熱意あるご講演をされ、楽しい時間の中に日々の現場や家庭、人間関係に活かすことができる重要なアドバイスをしてくださいました。

スタッフも楽しみながら学んでくれたと思います😃

何か心に響くものがあればいいですね!

当院では、スタッフには個性を生かした働き方をしてもらいたいと思っております。もちろん「好き勝手に自分のやりたいことだけ!」ではなく、ある程度決められている当院の方針やルールの中でとなりますが、言われたことだけをするのでは仕事ではなく作業になってしまいます。

もっとスタッフ本人の、その人が持っている良いところを活かし、患者さんにお役に立てる働き方、そしてやりがいのある仕事ができる環境づくりを心掛けています。

スタッフと遅めの夜ご飯

講演後はスタッフと遅めの夜ご飯を食べながら学びを深めました😃

一歩ずつではなりますが、地域貢献できる医院作りをしていきます!

スタンダード受講

先日、東京にて「頂点の道」講座スタンダードコースを受講してきました😃

これは昨年9月に札幌で受講したアチーブメントテクノロジーコースと同じ「頂点の道」講座のスタートに位置するもので、代表の青木先生が自ら講師を務められるものです。

自分の目標達成の行動管理と思考管理を体得できるこのコース、一度受講すれば良いというものではありません。

「頂点の道」講座スタンダードコース

人は忘れる動物です

人間は24時間経過すると74%のことを忘れてしまうと言われています。

繰り返し繰り返し学び、日々現場で活かしていくことで自分に身についていくものです。そのため、今回は初心に戻る気持ちもあり、受講してきました。

全国各地から経営者の方やお勤めされている方が計200名弱参加しており、CMに出演されている誰もが知っている方ともご挨拶してきました。

もちろん学びに行きましたので、しっかりと集中して学んできました!

何のために、誰のために成功しなければならないのか。

僕の成功とは、家族が幸せであり、スタッフが幸せであり、患者さんが幸せである状態です。

国民教育の父、森信三さんはこのように言っています

この二度とない人生を、いかに生きるかという

根本目標を打ち立てることによって、

初めて私達の真の人生は始まると思うのです

どうなりたいかという願望を明確にし、目標・目的をしっかり持って日々行動、実践していきたいと思います😃

日本顎咬合学会学術大会に参加してきました

6月12日(日)に、東京は国際フォーラムで行われた、2016年第34回学術大会に参加してきました😃

本来は11日(土)から行われていたのですが、診療を休むのは患者さんに申し訳ないかなと思い、診療が終わってから新千歳空港に直行しました。

この学会には全国各地からたくさんの参加者が集まり、歯科医師だけでなく歯科衛生士、歯科助手の方々も参加されます。

このように診療がお休みの日にも勉強されている意識の高い方が集まる場は、参加するだけでモチベーションもあがり、また開催されている数多くの先生方のご講演は、本当に素晴らしいものばかりです。

日本顎咬合学会学術大会

日本を代表する先生方のお話しは、我々若手にとっては非常にありがたいものであり、経験したものしか語れないものがあると思います。

今回拝聴してきた発表は

・小児の顎骨発育について

・日常の抜歯について

・咬むことと認知症について

簡単に書くとこのような内容です。

ですがどれも奥が深く、以前まで大学の教授をされていた方や、現役の助教授の方、日本トップレベルの臨床家の方のお話しは、普段なかなか聴くことはできません。まさに日本顎咬合学会ならではの贅沢な2日間だと思います。

また、かみ合わせ認定医の更新年でもあったので、また5年間学会から認定していただくことが可能になりました😃

学んだことを日々の診療に活かし、地域の皆さまのお役に立てればと思います。

田植え体験

5月最終日曜日に「田植え体験」をしてきました😃

田植え体験

子供が通う幼稚園の「お父さんの会」主催で行われたイベントです。

25組くらいのご家族、80名近い参加者で、江別市のやまもと農園さんで晴天の中行われました。

自分が小学生のときに授業の一環で校庭で田植えをした覚えがあります。

どのようにお米が作られるのか。

農家の方がどのようなお仕事をされているのか。

園児をはじめ参加者はとても良い体験と学びができたと思います。

食べ物を大事にする。

これは、体験することでより実感できるのはないでしょうか。

物を作る大変さと、そのやりがい、ありがたみ。

ぜひ子供たちに学んでほしいと思いました😃

田植え体験

先日心に響いた言葉。

どれだけ魂を込めて真剣にやっているか、

その量と質が高いほど成功する

by 大同生命保険セールスレディー 船津知穂さん

 

成功するとは、決して経済的なことだけを表してはいません。

大きな会社の社長さんになって大儲けしても、家族関係がうまくいっていなかったり友達がいなかったり、プライベートが充実していない人もいると聞きます。本人もそれを望んでいるとは思いません。

さかもと歯科クリニックの医院理念として

「患者様だけでなくスタッフ、医院に関わる全ての人を幸せにする医院になる」というのがあります。

僕の成功とは、患者様、スタッフをはじめとする医院に関わる全ての人、そして家族を幸せにすることができて達成されます。

そのために何をするか。

その量と質の高さが大事なんですね!

壁掛け時計😃

ここ最近、とても暑くなってきましたね!

さかもと歯科クリニックも冷房をつけるようになりました。

外から入ってくる患者さんが快適に思える温度に徹底するよう心掛けています。

そして、ご予約のお時間にご案内できるようにすることも心掛けています。

そうは言っても何があるかわからないのが歯科治療です。

その日、体調が優れなければ休み休み進めることもあるでしょう。

麻酔が効きにくく、時間をしっかり待つ必要があるときもあるでしょう。

特別な理由がなければ、その日やるべき治療はしっかりやるべきです。

そうなると、どうしても予定通り終わらず次のご予約の方をお待たせすることになることもあるのです。

それでもどうにか工夫をしたい!

そんな想いで、診療室や待合室に壁掛け時計を設置しました😃

時計

時間に縛られるわけではありません。

ですが、時間を意識して行動することは大事だと思います。

皆さんの大事なお時間を割いて治療に来ていただいているわけですから、そこはきちっとするべきだと思っております。

効果はあるか、今後に期待ですね😃

時計

箕面ビール社長の大下香緒里さんは、このように言っています。

「蒔かない種は咲かない」

どんな小さな努力も惜しまず、

行動することが大事なんです

壁掛け時計も小さな努力の1つですね😃

お誕生会😃

5月20日(金)に、スタッフのお誕生会をしました!

みんなでピザーラさんのピザを囲み、アルルさんのケーキを食べました😃

喜んでくれて僕も嬉しかったです!

お誕生会

ところでアルルさん、移転されたんですね!

今回ケーキをお願いするときに初めて知りました。

江別のことはまだ知らないことだらけです。

牧場町、若草町、元江別、元町、いずみ野、緑町、一番町、向ヶ丘、見晴台、対雁、篠津、新栄台、弥生町、高砂町、上江別、などなど。

少しずつ地理がわかってきました😃

江別の皆さまに地域貢献できるよう、地理的な勉強もしたいと思います!

先日ネットで見かけたお言葉

人生、運命を変えていくのは心次第。

心に思い描き、実行に移したことにしたがって、

人生はよくも悪くもなるので

   by 京セラ名誉会長 日本航空名誉会長 稲盛 和夫

毎日いろんなことが起きます。

家庭、職場、学校、いろんなところで何か起きます。

嬉しいこと、悲しいこと、悔しいこと、ムカつくこと、喜ばしいこと、想定外のこと。

起きたことをプラスに捉えるのかマイナスに捉えるのか。

それにより自分の中でどうするのかが変わりますよね。

プラスに捉え、どうしたらもっとよくなるのか考え、それを実行する。

その繰り返し、積み重ねが人生をよくするのではないかと思いました😃

そんな人生を歩んでいきたいと思います😃

研修を行いました😃

かなり久し振りの院長ブログ更新になります!

さかもと歯科クリニック、院長の坂本です。

院内研修

先日の4月26日に、院内研修を行いました。

患者様と良好な人間関係を構築するためには、どうしたらよいのでしょう?

スタッフと良好な人間関係を構築するためには、どうしたらよいのでしょう?

医院に関わる全ての人と良好な人間関係を構築するためには、どうしたらよいのでしょう?

歯科医院は、歯の痛みが取れれば良いだけの場所ではありません。困ったところが解決できればそれで良いだけの場所ではありません。

もちろん困っていることを解決することは最重要ですが、その先にあるその方の人生の豊かさを向上することができるためのお手伝いをするのが、さかもと歯科クリニックの任務だと思っております。

そして当院で日々頑張ってくれているスタッフが一人の人間として成長し、仕事にやりがいを感じ、私生活も満足できるようサポートすることも重要です。

そのために、選択理論とアチーブメントテクノロジーについて勉強会を行いました。

当日は東京からアチーブメント株式会社様が江別のさかもと歯科クリニックまでお越しくださり、とても良質な時間を過ごすことができました😃

「人間関係を破壊する7つの致命的習慣」というのがありますが、学べば学ぶほど怖さを感じます。

その逆に「人間関係を育む思いやりを示す7つの習慣」というものがあります。

これは本当に素晴らしいです。

この良い習慣で満たされた環境って、どれだけ素晴らしいのか。

これからも学んでいきたいと思います!

自転車通勤

4月も真ん中になってきました😃

春らしく暖かく感じる日が多くなってきましたね!

道路はすっかり雪もなくなり、自転車に乗る人を多く見かけます。

自転車通勤

さかもと歯科クリニックのスタッフも自転車で通勤するようになり、僕も負けじと自転車通勤しています。

ゆっくり走って40分くらいでしょうか。

調子がいいときは30分くらいで着きます😃

医院に到着したときには薄っすら汗をかいて爽快な気分です!

もちろん汗臭いまま診療はできないので、院内にあるシャワー室でキレイにしてからお仕事させていただいております。

朝から自転車通勤すると、良いことがいっぱいあります😃

1)軽く汗が出る程度の運動をすることで、気分が爽快になる
2)体も頭も元気になる
3)運動不足を解消できる
4)ダイエットもできるかも
5)交通費が浮く

このように、良いことがいっぱいあるのです!

みなさんも、ぜひウォーキングでもいいですし自転車通勤でもいいですし、階段を使うでもいいと思いますので、出勤前に体を動かすようにしてみてください。

その日の午前の仕事が捗るかもしれませんよ!?

雨の日は自転車通勤できないので、そういう日は何か別のことをするようにしたいと思います。たぶん筋トレしかないと思いますが(^^;)

自分が源泉

今日は研修日として休診日とさせていただきました。

ご迷惑をおかけし、申し訳ないです。

5月からは研修日としての平日休診日はなくなりますので、開院したときと同じように、HPの診療時間のところにあるように、平日は月曜から金曜からの診療になります。

よろしくお願い致します。

いつでもすぐやる人の34の考え方

さて、4月が始まり一週間が経ちました

さかもと歯科クリニックにも新しいスタッフがパートさんとして入ってくださり、患者様に貢献できる歯科治療ができるよう、一生懸命頑張ってくれています(^O^)

世間でも同様に、新社会人が頑張っているのではないでしょうか。

最初は夢や希望にときめき、気合いが入っていると思います😃

でも、中には現実のとのギャップにショックを受け、困惑し、すぐ辞めちゃう方もいるようです。

なぜでしょう!?

最初から思うようにはいかない

自分が入りたくて入った会社であっても、やりたくないけど生活のために働くことにした仕事であっても、最初から思うように上手く出来ることはありません。

上手く出来ないから、仕事を楽しく感じないのだと思います。

楽しくないから辞める。

楽しくないから違う仕事をする。

果たしてそれで成功することってあるのでしょうか。

中には自分に合う仕事に出会え、環境に出会え、やりがいを感じる仕事ができることもあるかもしれません。

でも、ほとんどそういうケースって少ないのではないかと思うのです。

もちろん、当院であっても同じです。

みんな、いろんなものを乗り越えていくのです。

職場の環境も大事ですし、人間関係も大事です。

でも、もっと大事なことは、「自分の気持ち」ではないでしょうか。

インターネット上で、このような記事がありました。

仕事が面白いと思うためには、

自分がそこに本当に懸けないと、

絶対にそうは思えない。

中途半端な気持ちでやっていたら、

面白くも何ともないです

ファーストリテイリング会長兼社長 柳井 正

 

本当にそうだなと思いました。

僕も歯科医師になったばかりの頃は、楽しくありませんでした。

でも、「患者さんの役に立ちたい!もっと技術の向上をしたい!」と思って日々一生懸命頑張り、休みの日も勉強したりセミナーに参加したりしました。

そうすることで、仕事が楽しく感じるようになりました。

要は、自分はどうしたいか、です

全ては自分なんですね。

そして、こんな記事もありました。

絶対に言い訳をしないで

自分がデザインしたものは

100%自分の責任だと思ってやる。

それが高みを目指す秘訣です

ベルベッタ・デザイン代表 長谷川 喜美

 

人任せにしない。

人のせいにしない。

そうです、自分なんです!

自分が源泉です!!

そんなわけで、「自分はこれからどうしたいか」を再確認したいと思います😃

お花が届きました😃

江別も暖かくなりましたね😃

歯科医院の周りの雪もすっかり解け、春を感じます。

そんな開院して4か月経ったさかもと歯科クリニックに、お花が届きました!

植物

歯科関係のセミナーで3年続けて仲良くしてくれている、福井県で矯正歯科をご開業されている先生からです。

本来は医院見学会のときに贈ってくださっていたのですが、寒波のため福井から送ることはできないと運送業者さんから連絡がありました。どうやらお花が凍って枯れてしまうとのこと。こればっかりは仕方ありません(^^;)

改めて暖かくなる時期を見計らって贈ってくださったんですね!

本当にありがとうございます😃

玄関の目立つところに飾らせていただきました!

北海道にお越しの際はぜひお立ち寄りください(^O^)

このように全国にセミナーで出会い、仲良くしてくださる先生方がたくさんいらっしゃるのですが、今年はまだ大きなセミナーに参加していませんでした。

開院したばかりなので自分のことより先にするべきことがあり、少し落ち着いたらセミナーに参加しようと決めていました。おかげさまでようやく少しずつ落ち着いてきたので、6月に久し振りに東京で開催されるセミナーに参加してこようと思っております。

医療は常に進化しております。

僕らは常に勉強し続け、患者様に還元できる診療をしていきたいと思います。

3月お楽しみ様会

4月1日になりました😃

皆さんはどのような嘘を言おうか楽しみにしていましたか?

そうです、今日はエイプリルフールです!

素直なスタッフしかいない当院では、エイプリルフールだけど、嘘はわざと言わない決まりを作りました😃

そんな正直者で頑張り屋さんのスタッフと、3月お楽しみ様会を「びっくりドンキー ファーム野幌店」さんで行いました。

3月お楽しみ様会

ホワイトデーのお返しも兼ねていたので、お店はどこにするか選んでもらいました。昔で言うメリーゴーランドが食べたかったようで、ドンキーさんになりました😃久し振りに行きましたが、ダイエット中の僕は当然150gのディッシュを頼みました。それにサイドメニューをちょっとだけつけて(^^;)

新しいスタッフさんたちが、さかもと歯科クリニックの勤務に慣れてきた頃に、合同歓迎会をしたいと思います。

昨日のブログで15kg痩せる宣言をしました。

それをご覧になられた方からお薦めダイエットの情報をいただきました。

内容を簡単に書きますと、食べていいものと食べてはいけないものがダイエットにはあるようで、なかなか気合いが必要な内容でしたが、無理ではない感じでした。以前ダイエットカウンセラーをされている方にも出会い、これは皆さんのお力も借りて絶対成功しなければならないなと思いました😃

昨晩は食べ過ぎたので、今日は軽めにします♪

人間ドック

今日で3月も終わりですね!

明日から新生活がはじまります。

僕は毎年この時期に人間ドックを受け、自分の状態を確認しております。

昨日はその人間ドックに行ってきました!

正直スリムな体系ではないので、やはり痩せるようご指摘いただきました(^^;)

そんなわけで、来年の人間ドックまでに15kg減量を目標にしたいと思っております。

人間ドックでの食事

毎日の食生活を見直し、毎日運動するよう心掛け、自分の意識改革をする!

先日ご紹介いただいた書籍にあった運動を続ける!

痩せるポテンシャルはいっぱいあるので、達成したいと思います😃

そして自主出版でダイエット本でも出そうかな。

それは冗談として、やはり健康は大事ですね!

「健康が全てではないが、健康を失うと全てを失う」というお言葉があるくらい、健康管理は非常に大事です。

皆さんの大事な体の一部を治療させていただくわけですから、常にベストコンディションで診療できるよう心掛けております!

決して二日酔いで診療することはありません!(^O^)

ところで皆さんは虫歯や歯周病を、どのくらいの危険度で認識していますか?

「虫歯なんて・・・」

「歯1本くらい・・・」

「別に痛くないし・・・」

つい用事ができると歯医者の予約をキャンセルしがちな方もいらっしゃいますが、そんなに支障ないときと、そうでないときがあります。

歯科治療も、完治できるよう計画を立てて行っております。

しっかり治すためにも、予定通り進むのがベストです。

それは皆さんの健康のためでもあります😃

ぜひ歯医者の予約も大事にしてくださいね😃

今と昔

3月最終週になりました😃

あと数日で4月となり、新生活がスタートする方も多いのではないでしょうか。

新しい環境になっても、自分の良さはそのままで現場で活躍してもらいたいと思います。そのように当院のスタッフにも常に思っております。

「自分は自分のままで。ありのままでいい。自分の良さを最大限発揮できる働き方を望むなら自分に合わないもの、自分が良いと思わないものはしたくないし、しなくていい」

そう言っているわけではありません。

自分の好き勝手とは違います。

自分の思うようにいかないことがあれば周りや人のせいにするのであれば、人と接しない仕事をするとか、もはや個人で起業するしかないでしょう。

いや、それでもお客様はいるわけですし、誰かのお世話には必ずなっているのですから、好き勝手わがままに仕事をすることは難しいのではないでしょうか。

自分とはあまり相性の良くない上司やお客様もいるでしょうし、任された仕事を最初からうまく行うことも難しいかもしれません。そのときは逃げたり人のせいにするのではなく、「どうやったら次はうまくいくか」考え、常にチャレンジしていくのが大事だと思います。

 

経営の神様と言われる松下幸之助さんは、こう言っています。

まず汗を出せ。

汗の中から知恵を出せ。

汗を流し、涙を流し、

努力に努力を重ねるうちに

ほんとうの知恵が身についてくる

本当に自分がやりたいことをするためには、このくらいの心構えが必要なんですね😃

今までの経験を活かし、これからの新しい人生に役立てる。

過去の素晴らしいところを活かし、新しいものを作る!

昔はこうだったとか、今はこうだとか、どちらかにとらわれない新しい発想を常に持ちたいと思います😃

chocolate

歯科診療報酬改定

3月も残り数日となりましたね。

3月23日(水)は午前診療とさせていただきました。この日は江別市のほとんどの歯医者さんが午前診療だったのではないでしょうか。

北海道厚生局と北海道庁と共同により開催された平成28年度 歯科診療報酬改定説明会が14時から札幌にある、ホテルさっぽろ芸術文化の館 ニトリ文化ホールにて行われました。4月から診療点数が一部変更になったり、新しい制度が開始されるため、その説明を受けてきたのです。

歯科診療報酬改定

患者様に正しい請求をするためには、僕ら歯科医院側が現行の保険制度をしっかりと理解していなければなりません。一部負担金を窓口でいただくわけですから、間違うわけにはいかないのです。当たり前のことを書いておりますが、なかなか複雑な部分もあり、患者様にご迷惑をおかけしないよう、3月末はこの新しい改定の勉強と確認をする予定です。

保険治療は誰がどこで治療を受けても同じ負担金である特徴があります。

歯科医師の技術、キャリア、年齢などは関係なく、何を行ったかに対して発生するものです。卒業したばかりの先生でも、超一流の先生でも、保険治療は同じ請求になります。ですので、我々歯科医師は常に勉強し、新しい知識と技術を身に着け、患者様に貢献する立場であると思っております。

「虫歯なんて削って詰めればいいだけじゃないの?」

「ちゃちゃっと治してよ」

そうもいかないことが多いのが歯科治療の難しいところでもあり、おもしろいところでもあります。治療後は少しでも快適に生活していただけるよう、精一杯日々の診療に取り組んでおります。今後ともよろしくお願い致します😃

休む連休と頑張る連休

土曜日がお休みの方は、暦通りでいくと3連休でしたね!

旅行に行ったり、家でゆっくりしたり、お仕事したり。

皆さん、いろんな予定があったと思います(^o^)

僕は、仕事をちょっとだけして、あとはプライベートを楽しみました!

土曜日には大学時代の同級生が北海道に遊びに来るということで、いつものメンバーで夜集まり、リクエストのあったジンギスカンを食べに行きました。

ジンギスカン

また、知り合いの方が経営されているBARにも開院後のご挨拶に行き、簡単な近況報告をさせていただきました。

いろんな考え方があって、高みを目指している人と話すと楽しいですね!

人は自分の人生において最高の結果を求めているのはもちろんのことです。

僕も同様です。

仕事だけでなく、プライベートでも最高の結果を求めたいと欲張っています(^o^)

でも、なかなかそのように行かないのが多いのではないでしょうか。

どうしたら、もっとよくなるか。

そう思い日々を過ごしているわけですが、先日インターネットで調べ物をしていたら、このようなお言葉を目にしました。

 

神さまが、

こいつはこれだけ

努力してるんだから

何とかしてやらなくては

と思っていただけるくらい、

努力しなきゃいかん

by 京セラ名誉会長 稲盛 和夫

 

やっぱり努力しなきゃ結果は生まれませんね(^_^;)

当然のことですが、再確認できて何だか胸がすっとしました(^o^)

3月もあと10日ほどです。

しっかり頑張っていきましょう!

いま、その時

今日から連休ですね😃

そんな中でも治療にちゃんと来てくださった患者様には有り難い気持ちと、何とか少しでも早く良い状態に治ってほしいという気持ちでいっぱいです!

説明ツールなど、まだまだ不足していると思うものがあるので、「あぁ、こういう資料があったら、もっと理解しやすい説明ができるのになぁ」と思う毎日ですが、じゃあその資料をいつ作ったかと言うと、日々の目の前のことに追われ、なかなか実行できていない自分がいます。少しでも、1日1つでもと思い、タイムスケジュールを作成してみたものの、ハプニングにより実行できていない状態でした。まだまだ甘ちゃんですね(^^;)

やはり結果を出している人はどんな状況でも実行していると思います。

「やる!」と決めたら必ずやっているのではないかと思います。

そう思っていたとき、インターネットでこのようなお言葉を見つけました。

「いまがその時、その時がいま」

本当にやりたいと思っていることがいつか来るだろう

その瞬間に大事な時が来るだろうと思っていても

いま真剣に目の前のことをやらない人には決して訪れない

by サクラダ・ファミリア主任彫刻家 外尾 悦郎

flower

なるほどなーって思いました。

毎日やるべきことをやっているからこそ、大事なときが訪れてもそのチャンスを掴み取ることができるってことなんでしょうね。

僕がいまやりたいことは、患者さんへの説明用ツール、新入社員へのアシストマニュアルなどの作成、ダイエットなど、いっぱいあります。

ですが、今晩はこの連休に本州から同期が遊びに来ているので、仲間で集まってワイワイやってきます!

ということで、明朝から実行したいと思います😃

たまにはこういう日があってもいいかな(^O^)

伸びる人

3月も折り返しましたね😃

すっかり雪も融けて、道路が顔を出しています。

自転車に乗れるようになったので、4月くらいから僕も自転車通勤にしようかなと思っております。

ダイエットをしてるつもりで、なかなか結果が出ておりません(T_T)

おそらく自分に甘い部分がまだあるのでしょうね。

先日出張に行かれていた患者さんからお土産をいただきました。

麩菓子は太りにくいようです(^O^)

ありがとうございます😃

麩菓子

麩菓子

さて、4月になると、新入学や新社会人など新たなスタートに立つ方がたくさんいらっしゃるのではないでしょうか。

当院も患者様へのサービス向上のため、スタッフの増員をしております。

成長する人に共通して言えること。

それは、明確な目標を持っていること。

誰もが知っている世界のホームラン王である王 貞治さんのお言葉で、このようなものがあります。

伸びる人は

のめり込んで

練習できる人。

そして、大きな野望、

野心を持てる人

自分がどうなりたいか、何をしたいかを明確に把握し、それに向かって一生懸命行動できる人が成長できるのではないでしょうか。

プロ野球選手はもちろんプロですから、アマチュアの方に比べ能力は秀でるものがあるはずです。そのようなプロの中でも、伸びる人には王さんが仰ることを実行できる人が当てはまるのだと学びました。

僕も地域貢献できる歯科医師になるために、改めて明確な目標を中長期的に持ち、日々の行動に活かしたいと思います!

「感謝する」と「感謝を伝える」

ホワイトデーも終わりましたね。

皆さんは何をあげましたか?

もしくは何をもらいましたか?😃

僕はまだ何もあげていません(^^;)

みんなで食事でも行こうかと思ったのですが、先約があったようなので別の日に変更させてもらいました。

3月お楽しみ様会と合同で盛大に(!?)行いたいと思います😃

お菓子

さて、普段から一生懸命頑張ってくれているスタッフには本当に感謝しているのですが、先日ネットでこのようなお言葉が目に留まりました。

不平不満のトゲトゲしい雰囲気を発すれば、

自分のみならず周囲の人々にも不幸をもたらしますが、

嘘でもありがたいと思うようにすれば、

自分の気持ちも少しは楽になるはずです

                 (by 京セラ名誉会長 稲盛和夫)

 

人は自分に余裕があれば笑っていられます。

営業スマイルも出来るでしょう。

でも想定外のことが起きたり、忙しくてバタバタしていたりして、自分の思うように事が運ばなかったときには余裕がないのではないでしょうか。

自分ひとりで何かしているならイライラしても誰も見ていませんが、周りに人がいるときにはそうはいかないものです。

職場もそう、家庭もそう、学校もそう。

誰かは見ています。

もしご家庭で気に入らないことが起きるたびにイライラしていたりしたら、それを見ているご家族(特にお子さん)はどういう気持ちでしょう。

顔色を窺っての生活って、楽しいでしょうか。幸せを感じるでしょうか。

なんか寂しい感じになりそうですよね。

僕もまだまだそのような窮地には達していませんが、以前セミナーでこのようなことを教わりました。

 

『思っていなくてもいいから、笑顔になれなくてもいいから、まずは「ありがとう」というようにしてください。そうすれば、そのうち自然と言えるようになります』

 

感謝していても、伝わっていなければただの自己満足です。

相手には何も伝わっていないかもしれません。

「感謝する」も素敵ですが、「感謝を伝える」ようにグレードUPしたいと思う今日この頃です(^O^)

プランニング

3月第2週になりました😃

先週は雛祭りがありましたが、3日は休診日だったため医院でのイベントは出来ませんでした(^^;)3月お楽しみ様会でホワイトデーのお返しも兼ねて行いたいと思います😃

okashi

(余談ですが、一人でちょっとした雛祭りしました)

さて、ここ数日いろいろと仕事が立て込み、ちょっと日常生活にも支障が出ているのではないかと自覚するようになった矢先、事件は起きました(T_T)

患者様や診療には無関係のところで起きたことなので自分の問題なのですが、改めて自己管理の重要さを認識しました。

わかっていても出来ないこと、わかっているつもりで実はわかっていないこと。

まだまだ自分のコントロールが不十分だと思いました。

そこで僕がとった行動は!?

自分の1日のプランニング、スケジュール確認、タイムテーブルを作成することでした!

地域貢献できる医院作りのための素敵なプランや案が思いつくと、どうしても睡眠時間を削ってでも実行したくなる性格なので、以前から行動管理をするようにしていたのですが、改めて今の自分に合ったものを作成しました。

起床時間から就寝時間まで、いつ何をするか。

しばらくはこれに沿って行動してみたいと思います😃

 

そんな頑張りすぎちゃう僕に置き手紙とプレゼントが!

置き手紙とプレゼント

スタッフが帰った後の診療室。

いつも僕が事務仕事をするところに何気なく置いてありました。

優しいスタッフの気遣いに、嬉しい気持ちと「もっと頑張らなくちゃ!」と、ついついまた頑張ろうとする自分がいました(^^;)

無理しないよう、しっかり行動管理していきたいと思います😃

あの日から3か月!

そう、あれは12月2日のことでした!

開院して2日目、午前の診療も終わった頃・・・。

お祝いのお花

スタッフと待合室を片付けていると、

「えっ!?先生、何かいます!!😲」

スタッフの何か怖いものでも見つけたかのような驚きっぷり。

「何かいますって、何!?😃」

ふと待合室から向かいのセブンイレブンさんの方を見ると・・・

たしかに何か、いました!!!

視界に入ってきた光景を理解するまで、5秒くらいかかったと思います!

そう、それは「えいちゃん 開業★ おめでとう」と横断幕を持って歩道に立っている4人組。

横断幕

見たことある4人組がそこに立っているのを脳が理解するまでに時間がかかりました(^^;)

ちょうど今から3年前に歯科関係のセミナーで、縁あって一緒に学び続けた仲間なのですが、埼玉県と福井県で歯科医院をご開業されているご夫婦2組が江別市牧場町に笑顔で立っていたのです。「おめでと~!」と手を振りながら。

「ここは品川か!?」

「てゆーか、診療は?」

「僕の開業を祝いに、わざわざ江別まで来てくれたんだ!!」

いろんな疑問と感情が入り混じって、頭の中が真っ白になるという体験を本当にしました。本当に真っ白でした。

笑顔で横断歩道を渡り、院内に入ってくる4人組。

驚きと嬉しさと感動で笑顔になれなかった僕は、何がなんだかわからないスタッフたちを前に、ハグしたり握手したりプレゼントもらったり写真撮ったり。昼休みは最高の仲間に院内のご案内をしたりで、あっと言う間に過ぎました😃

夜はお世話になった先生方や、これまた同じセミナーで学んだ仲間も集まってくださり、お祝いをしてくれました!

お祝い

いま改めて思うことは、僕は全国各地のいろんな方に応援していただき、素晴らしいスタッフにも出会え、たくさんの方に支えていただいているということ。

まだまだ地域貢献できる素晴らしい医院へと発展させるため、これからも頑張っていきたいと思います!!

欲求充足

2015年12月1日、ここ江別市牧場町に「さかもと歯科クリニック」を開院し、3か月が経ちました。11月28.29日と医院完成見学会を行い、地域の皆さまにお越しいただいたのを昨日のように感じます😃

スタッフと共に思っていること。

「ここに来てよかった!」と思っていただくこと。

一言に集約すると、このようになります。

しかし、一人ひとり求めているものは違います。

・悪いところは時間がかかってもいいから全部治したいと希望される方

・気になるところだけ治してほしいと希望される方

・取れた銀歯を虫歯があってもとりあえず付けてほしいと希望される方

どれが正解とかありません。

医療人としては来院された方に健康であってほしいという観点から、ついつい「悪いところ」を見つけてお伝えしようとしてしまいますが、望んでいないことをしても喜ばれません。もちろん、虫歯があるのに黙っているのもどうかと思うので、すぐ帰りたそうにしている方にも最低限のことはお伝えしております😃

あとは患者様本人の意思に委ねます。必要な情報はご提示しますが、最終決定は患者様本人です。迷ったとき、答えが出ないときは口腔内の専門家としてアドバイスはさせていただきますが、基本的には相談して決めさせてもらっております。

服屋さんに行って店員さんに買う服を決めてもらいますか?

自分に合うものを選んでもらったりするのは良いと思いますが、買うか買わないかは自分が決めるのではないでしょうか。

歯は体の大事な一部です。

ぜひ少しでも満足いただける診療をさせていただければと思っております😃

今日もすごい雪です!来院される方々は怪我だけは気を付けてくださいね!

protein-bar

小臼歯比較サンプル

先日、部分入れ歯のサンプル模型を技工所の和田精密歯研さんに作成していただきましたが、今度は「小臼歯比較サンプル」を作成していただきました😃

小臼歯比較サンプル

小臼歯比較サンプル

小臼歯とは、真ん中の前歯から数えて4番目と5番目の歯のことをいい(本数が全て揃っている場合です)、糸切り歯の後ろ2本の歯でもあります。

ニコッと笑ってちょうどギリギリ見えるかどうかのところなので、銀歯が入っている方は気にされていることも多いのではないでしょうか。部分的な詰め物でも、全体的な被せ物でも白い物と銀歯の両方から選べるところですが、かみ合わせや症例よっては銀歯のほうがよかったり、白いものでも出来たりするところでもあるので、患者様に説明し、何で治療するか相談して決めています。

そんなときに、この「小臼歯比較サンプル」があると、患者様もイメージしやすいのではないかと思い、第2弾として作成していただきました。

白い被せ物もいろんなものがあり、保険適応のものから、そうでないものもご用意しております。決して値段が一番高いものが良いわけではないので、その方にあったものをご提案させていただいております。あくまで患者様の健康と人生の豊かさ向上のためにご提案と説明をしており、セールスはしておりません。

患者様が何を求めているのか。そこが重要だと思います。耐久性、審美性、経済面、健康面、そのような中から特にどれを最優先されるかでご提案するものも変わってきます。ぜひ「これにしてよかった!」と思っていただけるような診療をしていきたいと思っております😃

2月お楽しみ様会

さかもと歯科クリニック、院長の坂本です。

もう2月も終わりを迎えていますね。

開院して3か月、濃密なこの3か月はあっという間に過ぎたような気がします。

江別市牧場町という地に開院させていただき、少しでも地域貢献したいという強い気持ちと、なかなか全てが思うように実現できない現実の狭間に日々「どうしたらもっと貢献することができるだろうか」と、頭を悩ますことが多いのですが、ただ毎日思うことがあります。

それは、1人でも多くの方が笑顔でお帰りになっていただけるようにスタッフと一緒に頑張っていることに対し、患者様の笑顔という最高のお応えをいただけることが多くなってきたこと。

これは本当に嬉しいですね😃医院完成見学会のときから、おかげさまでたくさんの地域の皆さまの笑顔にお会いしてきましたが、開院当初に比べるとさらにたくさんの笑顔にお会いできるようになりました!診療室に患者様とスタッフの会話、笑い声が溢れるときは、患者様の心からの信頼をいただけているんだと実感し、ますます頑張ろうという気持ちになります😃

そんな日々頑張ってくれているスタッフと、2月お楽しみ様会を江別のsoup curry shop CHUTTA!さんで行いました。スタッフがスープカレーを食べたいと言っていたので、それならみんなで行こう!ということに。とてもおいしかったです😃

2月お楽しみ様会

3月はどこに行こうか既に計画中です。

育成カリキュラム

どんな子も

やればできる。

人によって

成長の速度は違うけど、

伸びない子はいない

これは、精華女子高校吹奏楽部を二度の世界大会優勝に導いた、藤重佳久さんのお言葉です。本当にその通りだと思います。

人には無限大の可能性があることを昨年参加したセミナーで学び、このような考えをさらに深く思うようになりました。育児や職場のスタッフ育成に当てはまる言葉だと思います。

そこで、さかもと歯科クリニックでは3月から約6か月間の育成カリキュラムを実行してみようと思っております。素敵なスタッフたちがさらに素敵になるように、ただただ働くだけの職場ではなく、人としても成長できる職場であるように、みんなで取り組んでいきたいと思っております。

ですが、その前に!!

大事なのは、育てる側が育成する心構えをしっかり持ち、環境を整えることだと思います。環境については前回の院長ブログに書きましたので、環境作りも大事なのですが、まずは歯科医院であれば院長そのものの人間性が重要なのではないでしょうか。そんな自分はどうなのかと言いますと、まだまだ伸びしろいっぱいだと自覚しております(^^;)なので日々何かに取り組み、自己成長できるようにと頑張っていますが、そんな僕にお世話になっている歯科医師の先生からお薦めの本を紹介していただきました!

お薦めの本を紹介していただきました

これを読んで、ダイエットも成功!自己成長も成功!一石二鳥ですね😃

効果のほどは、数か月するとわかるのではないでしょうか。

もし成功しておりましたら、ぜひみなさんもこの本を読んでみてください。もしかしたら待合室にお薦め本として置いてあるかもしれませんよ!?

環境の重要性

感動的な動画をインターネットで観て

先日あまりにも感動的な動画をインターネットで観て、今日の院長ブログの内容を変更しました😃

どんな動画だったかというと、園児が跳び箱10段に挑戦するのですが、さすがに10段は高すぎるのか、なかなか跳べません。何度もぶつかり、何度も挑戦し、周りの園児も「頑張れ~!絶対跳べるよ~!」と大声援!!悔しくて泣いている園児、でも挑戦し続けます。最後は仲間が輪になって「できる!できる!できる!」と励まし、結果最後はちゃんと10段を跳びました!感動です(T_T)

みなさんはどう思いますか?

(動画をUPできず申し訳ないです)

僕が思ったことは「できないことも気合いと根性で乗り越えられる!」ということではなく、「周りの環境が人を成長させ、できなかったことができるようになる」ということです。この園児も今まで1回も10段の跳び箱を跳べなかったのに、みんなで応援したから急に跳べたわけではないと思います。

発表会まで何度も練習し、跳べたときもあったと思います。跳べるまで園の先生方が跳び方を教え、日々支えてあげ、周りの園児と一緒に前向きに練習したんだと思います。だからこそ、発表の当日に緊張や何かの原因で跳べなかったとしても、みんなの声援で力を発揮できたのだと思うのです。そこまでに至る経緯が素晴らしいと思いました。

人は成長していくと、いろんな経験をします

その中で自分というものを理解し、自分の中で限界を作っていきます。もちろんその設定した限界が正解であることもあるのですが、挑戦もしないうちに諦めてしまうこともあるのではないでしょうか。「できないのではないか」「無理なのではないか」そう決めつけて挑戦することもしないようになってしまうことが多いような気がします。

この動画から、僕はいろいろ学ばせていただきました。

もっと地域貢献できる歯科医院になるため、挑戦していきたいと思います!

フューチャーマッピング

2月18日は研修のため休診とさせていただきました。

研修が終わり、夕方から知り合いの税理士さんにお誘いをいただいた「フューチャーマッピング」というのを行っていただきました。

フューチャーマッピングとは、ストーリーの力を使って、枠を超えた発想と結果を生み出す行動シナリオを創り上げる思考モデルのことです。どのようなものかもっと詳しく知りたい方はインターネットで調べてみてください。ここでは長くなるので割愛します。

そんなことを普段の診療や生活の中では出来ないので、このような機会に行ったわけですが、あとは実践するかどうかだと思います。結局のところ、実践するかどうかなのです。僕はそう思います。実践してなんぼです。1つ1つしっかり取り組んでいきたいと思います。

さかもと歯科クリニック院長

今週末に僕の親友が歯科医院を開院します。

場所は札幌のほうになります。内覧会を行うようなので、お花を届け、エールを送りに行こうと思っております。内覧会まであと一週間。準備に忙しくもワクワクする気持ちでいっぱいなんだろうなぁって思いました😃

そんな僕も3か月前に内覧会をしたのですが、あっという間の3か月だった気持ちもありますし、中身の濃い3か月だった気持ちもあります。

ですが、やるべきことは実践です!今夜も何か1つは実践してから寝ようと思います😃

馴れても・・・

まだまだ若手だと思っている僕ですが、30代後半になってくると「親父の小言」的なことも理解できるようになってきました😃

そんな中、先日インターネットで次のようなものが目に留まりました。

『馴れるということは

何と恐ろしいことであろう。

馴れることによって

感謝すべきことを

不満の種にしてしまうのだ』   by 作家 三浦綾子

とても深い言葉だと思いました。

これは仕事場でも家庭でも学校でも、どこでも当てはまるのではないかと思います。最初は誰かが自分のために何かしてくれたら「ありがとう!」と言っていたはずなのに、いつしかやってくれることを当たり前のように感じ、いつかはやってくれて当たり前、やってくれなければ不満や文句を言うようになったりすることはないでしょうか。

職場もそうです。雇用側と被雇用側、要は経営者と従業員の関係はどうでしょうか。「給料払っているのだから働いてもらって当たり前」、そう思ったりしていないでしょうか。

恥ずかしながら若い頃はそのように僕も思っていました。いえ、逆に「こんなに働いているのに、これしか貰えない」と不満を言っていました。

若い頃や社会に出たばかりの頃は、はっきり言って何もできないことのほうが多いと思います。

それを先輩方が大きな心と器で見守ってくれているだけであって、見えないところでフォローしてくれているだけであって、あたかも自分は出来ている、頑張っていると勘違いしている若者だった僕は、今思えば恵まれた環境にいたんだなぁと思います。

今は地域に貢献できる歯科医院を目指しスタッフと日々頑張っていますが、その頑張ってくれるスタッフに感謝の気持ちを忘れず、いつまでも共に頑張っていきたいと思います😃

curry

バレンタインデー(^O^)

今日の江別は雨ですね!

先週は大雪でしたが、今週はどうなるのでしょう。

牧場町に開院して初めての冬ですので、

「どのくらい雪が降るのだろう」
「路肩はどんな感じになるのだろう」
「道路はどのくらい狭くなるのだろう」
「駐車場は停めにくくないだろうか」
「光熱費はどのくらいになるのか」

など、いろいろ気になることがいっぱいでした!

今年の冬はそれほど雪が多くない気がしますが、地域の皆様に教えていただくのが一番いいですね😃

さて、バレンタインデーにスタッフからチョコをいただきました😃

Valentine chocolate

院長室で仕事をしていると、「先生!ハッピーバレンタイン♪」とプレゼントを届けてくれました!優しさに感激です(T_T)

いつも一生懸命頑張ってくれているスタッフには本当に感謝です!!

そんなスタッフと一緒に、夜は食事に行きました。

さかもと歯科クリニックスタッフ

昨年の忘年会は野幌の徳寿さんで行い、お腹いっぱい食べました😃

そのときに「みんなモツが好き!」ということがわかり、「だったら平澤精肉店に連れて行ってあげたい!」と勝手に僕の中で盛り上がり、みんなで行ってきたわけです。今回もみんなでおいしくいただいてきました♪

夜は食事

いろんな話をし、どのような歯科医院にしていくのか、これからの方向性なども話したりしましたが、やはり当院のスタッフは素晴らしいなと改めて思いました!

患者様のため、医院のため、自分のためにやるべきこと。この大事な仕事観を統一して今後も日々の診療に励みたいと思います😃

入れ歯サンプル

入れ歯、ブリッジ、インプラント

歯を失った場合に再度咬めるようにするためには、上記の3つの方法があります。それぞれについてはHPの「欠損治療」でご紹介させていただいておりますが、「百聞は一見に如かず」です。

そこで、保険の部分入れ歯でよくある形をサンプル模型として用意しました😃

ireba-sample

全員がこのような設計になるわけではないのですが、奥歯2本失った場合と3本失った場合の模型を用意しました。ぜひ手にとって確認していただければと思います。

実際に行う診療では、型を取る前にバネをかける歯が虫歯ではないかどうか確認し、また歯周病になっていないかも確認します。入れ歯を作成した後にバネをかけているに治療が必要になった場合、または歯周病が進行し抜かなければならなくなった場合、抜くことにならないにしても、咬む力を負担するには弱い歯にはバネをかけないほうがいいこともあります。また、型を採る前に歯石をとる必要もあります。作るからには長く快適に使っていただけるよう、しっかりと診査診断をしたいと思います😃

2月中旬には新たな説明用模型が入荷されます。

少しでも皆さまにわかりやすい説明ができるよう、治療に不安がないように日々前進していきたいと思います😃

求人再開!

2月第2週になりました😃

今年は、うるう年なので29日までありますが、2月の4分の1が終わったことになります。早いものですね!

そんな先週の土曜日に患者様からいつもの御礼にとケーキをいただきました😃

歯科医師として、歯科医院として、スタッフ共々当たり前のことをしているだけなので気を遣っていただいて、かえって申し訳ない気持ちですが、そこは素直に受け取って、みんなでおいしくいただきました😃ご馳走様でした!

cake

さて、僕が想う理想の歯科医院実現のために日々一歩ずつ前進しているわけですが、そのためにはスタッフの協力が必要不可欠です。むしろ、スタッフと一緒になって取り組むことだと思います。ですので、「お金だけもらえればいい」とか「お金にならないことはしたくない」とか「すぐ結果の出ない努力はしたくない」とか「努力そのものをしたくない」という考えの方は、残念ながら当院の(スタッフとも)価値観とあわず、患者様に必要とする医療サービスができない状況になりかねません。

当院は求人募集をするにしても、その点を大事に面接をさせていただいております。仕事を通して患者様に喜んでいただき、自分の夢を実現していく。この価値観が一致する当院のスタッフは、本当に素晴らしいなと自負しております😃本当にありがたいです。

もちろん、プライベートもあれば生活もあるので仕事だけが人生ではありません。ですが、仕事に真剣に取り組めないようでは、日々のプライベートでも充実できないのではないかと思うのです。そんな仕事ができる環境を整えていくのも院長のやるべきことです。

仕事もプライベートも充実できる歯科医院、そんな医院にさかもと歯科クリニックはなりたいと思いますし、そのようなスタッフさんの求人募集をしていきたいと思います😃

求人についての詳しい情報はこちらから>>

保険診療の理解のために

保険診療の理解のために

2月4日は研修会のため休診とさせていただきました。

何の研修会だったのか?

それは、新規に登録された保険医、新規に指定を受けた保険医療機関を対象とした、北海道厚生局による指導講習会でした。必ず受講しなければならない講習会なので休診とさせていただいたわけですが、患者様に保険治療をしていく上で、医療保険制度について改めて勉強と復習をさせていただくことができた内容になっていました。

今後にしっかり活かしていきたいと思います😃

この日は朝から普段できない業務をすることができ、5件の私用を終わらせることができました。少しすっきりしました😃やはり何事も後回しにしないほうがいいですね。

忙しかったり緊急性がないと、ついつい「明日でいいかな」「今日は疲れたから今度やろう」と思ってしまうことがよくありましたが、結果を残している人は「今日やるべきことは今日やろう」と必ずと言っていいほど言っています。見習って、僕もその日のうちにやるべきことは終わらせるよう頑張ってみようと思います😃

そうは言っても弱いのが人間です。紙に書き出し、見えるところに貼っておくといいですね!明日やろうかな、ではなく、今晩早速作成したいと思います😃

節分

今日は2月3日、節分ですね😃

日本では昔から豆まきをする風習がありますが、僕は小さいときに豆まきをした記憶が少ししかありません。

それは、なぜか!?

坂本家では豆まきではなく、チョコまきをしていました。

chocolate

幼少期には落花生をまいた後によく拾って食べていましたが、小学生の頃にもなると、なぜかチョコに代わっていました。兄弟で取り合っていたのを今でも覚えています。そんな育ちのせいか、毎年僕がやる節分は「チョコまき」!今年もスタッフと「鬼は~外~!福は~内~!」とお昼休みにやりました😃

まいた後は「よ~い、ドンっ!」で拾いあいです。拾った分は各自もらえるルールなので、みんなで残さず拾いました😃しばらくおやつに困らなさそうです!

チョコまき

もしかしたら院内のどこかにまだ落ちているチョコがあるかもしれません。見つけた場合は差し上げますが、院長室やスタッフルームには勝手に入らないでくださいね!

チョコまき

さて、明日は私用で休診とさせていただきます。

簡単にいうと研修会です。必ず参加しなければならない研修会なので、ご迷惑をおかけしますが、よろしくお願い致します。

また、2月は研修会が多くなるので、祝日も含め毎週木曜日は休診の予定となっております。木曜日しか来院できない方には非常にご迷惑をおかけしますが、何卒よろしくお願い申し上げます。

それぞれの人生

今日から2月ですね。

さかもと歯科クリニックを江別市で開院して2か月。

少しでも地域の皆さまに貢献できていれば幸いです。

歯が痛い、歯茎が腫れた(歯周病?)、入れ歯を作りたい、被せ物がとれた。

いろんなお悩みの方がいらっしゃいます。

何でも出来るわけではありませんが、一人でも多くの方のお役に立てればと思います。

0201a

さて、ついこの前のことになりますが、僕が学んだ北海道大学歯学部の同期と久し振りに食事に行きました。

以前は毎月会っていた仲間ですが、卒業をして10年も経てばそれぞれの道をそれぞれの想いで進んでいるわけで、最近では忘年会やら何かイベントがあるときに集まるようになりました。

お互いの近況報告をしていると、みんな頑張っているなと本当に感心します!

近々開業するもの、マイホーム購入のため話を進めているもの、さらに上を目指すもの、結婚するもの、みんなみんな常に上を目指して活動している姿に、よき仲間に恵まれたなぁと思います。

そんな僕も、さかもと歯科クリニックをどのようにしたいか常に考えております。その想いはこのHPに綴っておりますが、もっともっとこうしたら患者様に喜ばれるのではないか、スタッフに喜ばれるのではないか、業者さんに喜ばれるのではないかと、すぐに出来ること、すぐには出来ないことなどいっぱいありますが、日々一生懸命取り組んでいきたいと思います😃

認定医の資格

最近の江別は天候に恵まれていますね😃

札幌と江別では雪の量が全然違ったりしますが、今のところそこまで差がないように感じます。

当院がある牧場町も冬には3番通りが一車線になるくらい道路脇に雪が積みあがると、開院前に地域の方が教えてくれましたが、まだそんな感じではないようです(^O^)

 

さて、今日は「認定医」について書きたいと思います。

歯科の世界でもたくさんの学会がありますが、誰でも認定医になれるわけではありません。その学会が定義する条件を満たせば「認定医」として認められます。

例えば僕が認定していただいた日本顎咬合学会の「咬み合わせ認定医」。

咬み合わせ認定医

ここでは次のように定義されています(かなり省略して書きました)。

  1. 日本で歯医者として4年以上診療をしていること
  2. 日本顎咬合学会に3年以上所属していること
  3. 日本顎咬合学会の咬み合わせ認定医検定試験に合格すること

本当に省略して書いちゃいましたが、要はちゃんと診療と勉強をしていないと合格しませんよ、ということです。

また、認定医取得後は、永遠に権利があるわけではありません。

5年ごとの更新期間があり、その5年間である一定条件の学術セミナーに参加して勉強しなければ更新できないのです。

今年が更新の年度である僕は、あと1つ学術セミナーに参加すると更新できる状態であります。どれに参加しようか、ワクワクしますね!

しっかりと勉強を続け、江別の皆さまに貢献できるよう頑張っていきたいと思います😃

決めること

1月最終週になりました😃

「一年の計は元旦にあり」と言いますが、そろそろ1か月が経とうとしています。

皆さまは、どのくらい実行できているでしょうか。

僕の2016年の目標や計画は昨年末に紙に書き出しました。

1年後の、半年後の、3か月後の、1か月後の目標、計画を立てました。

計画書

達成できそうなもの、できなそうなものなどありますが、できた場合は何がよかったのか、できなかった場合は何が原因で、どうしたら今度は達成できるか検討するようにしています。

例えばダイエット。

健康管理は重要ですので、2016年末の目標体重を設定しました。

まず大事なのは、続けられる方法を用いること。

短期的に集中する方法も時には良いと思いますが、体に負担をかけてはいけないので、やはり続けられて効果が出るものがベストだと思っております😃

ただその前に、もっと重要なこと!

それは、「決める」ことです。

「こうなりたいな」という想いと、「こうなるんだ!」という意思は異なります。

好きなことをやる場合は別ですが、「絶対にやるんだ!」という強い意志がなければ、苦手なこと、嫌なこと、やりたくないことは長続きしません。

軽い気持ちでは、自分の弱い部分や誘惑に負けたりして断念しがちです(自分がよくわかっています。)

歯医者さんでの治療も同じではないでしょうか。

時間はかかる、回数はかかる、お金はかかる・・・。

でも、全部治って快適に生活できている姿を想像し、本当にそうなりたいと思うことで、最後まで通院できやすくなるかもしれません。

そんなお手伝いを、さかもと歯科クリニックではしていきたいと思います😃

そして、年末には「痩せましたね😃」と言われるよう、僕も「やる!」と決めて頑張りたいと思います!

学び続けること

よく、「失敗は成功のもと」といいますね!

人は生まれてから何かしら行動し、何かしらにチャレンジして、成功するか失敗するかのどちらかを経験します。

うまくいけば成功、うまくいかなければ失敗といいますが、以前参加したセミナーでは「失敗する」ではなく「学ぶ」と教わりました。

そうです、人はチャレンジした結果「成功するか学ぶか」のどちらかなのです。

修了証

なぜこんなことを書いているかというと、先日うちの娘にこのことを話したのですが

「学ぶって何?」

と聞かれました。

たしかに「学ぶ」とはどう説明したらいいのだろうと思いました。

辞書では

・勉強する。学問をする。

・教えを受けたり見習ったりして、知識や技芸を身につける。習得する。

・経験することによって知る。

・まねをする。

とあります。

そういう意味では「失敗は成功のもと」の「失敗(学び)」は「経験することによって知る」に当てはまるのではないでしょうか。

この概念が強い僕は娘に同じようなことを説明していましたが、理解していたかは不明です。でも、子供は好奇心旺盛ですので、どんどんチャレンジして学んでほしいなと思います。

たとえ、出来なくてもいいのです!

「まなぶ」の語源は「まねぶ」ですので、出来なかったら出来ている人のマネをして、どんどん成長すればいいのです。

「継続は力なり」

ほんとその通りだと思います😃

子供も大人もチャレンジを続け、成長し続ける人生がいいですね😃

棚が出来ました!

ここ最近、江別にも雪がたくさん降ってきましたね!

2車線の3番通りも今朝は1車線になっていました。

道路で転んで怪我をしないよう、気を付けてくださいね!

 

さて、昨日カウンセリングルームに新しい棚が出来ました!

棚

説明用の模型や資料を置けるようになり、テーブルの上もすっきりしました。

まだまだこれから増えますが、当院では説明用の模型も用意しております。

被せ物や入れ歯などは、口頭の説明だけではイメージがつかないものが多いのが現実です。百聞は一見に如かずとも言います。服と違い試着ができないのが歯科業界の特徴でもあります。少しでも安心して、納得して治療を受けていただくための、そして患者様のお話をしっかり聴かせていただき、プライバシーを守るためのお部屋。

それがカウンセリングルームなのですが、まだまだフル活用しておりません。今後も少しずつでも取り組みを続け、すべての方にカウンセリングができるようにしていきたいと思います!

 

1月も3分の2が過ぎました。

そうこう言っている間に1月も終わっていきます。

1年の12分の1が終わってしまいます。

そうして春が来て、1年の4分の1が終わり、夏が来て・・・。

そう考えると、1日1日を大事に全力で過ごしたいなと思う今日この頃であります😃

木の流し台が入りました😃

連休明け、いかがお過ごしでしょうか。

2016年もまだ大雪が降ることがなく、暖かい日が続いておりますね。

例年だとこの連休にかなり降ることが多いのですが、開院したての僕にとっては雪かきに追われることがないので嬉しい限りです!

さて、年明けからのことになりますが、キッズコーナーに木の流し台が設置されました(^O^)横には木の冷蔵庫もあります。以前「ぽこあぽこ」さんにお邪魔したときに、こういうのがあるといいなーって思っていた念願の流し台を、ようやく入荷することができました!

キッズコーナーに木の流し台

お子さんたちがキッズコーナーで楽しんでいる姿を見たり、笑い声が聞こえてくると嬉しい気持ちになります。男の子は立体パズルや積み木、線路で電車ごっこなど、女の子はおままごとやアイス屋さんごっこなど、とても楽しそうです。

これで少しは歯医者さんに行くのを苦にならなければいいなと思います。

肝心なのは診療室に入ってからです。無理やり治療せず、緊張しているお子さんは練習から、最初から上手にできそうな子はすぐに治療を開始することもあります。早くできたから偉いとか、そういうのはありません。長い目で見てあげ、その子にあわせた治療をすることが大事だと思っております。何度も連れて行かなければならないお母様方の気持ちも十分わかりますが、そこは優しい目でお子さんを見てあげていただければと思います😃

誕生日でした(^O^)

2016年になって最初の一週間が過ぎました。

予約をいただいていた患者様だけでなく、年末年始に痛みが出たり詰め物が取れてお困りの方、学校が冬休みの学生さんなど、お問い合わせをいただき診察させていただきました。

予約優先制のためご希望のお時間に診察できないこともありましたが、今後の課題としてこの連休に対策を考えてみたいと思っております。

そんな院長坂本の私事ではありますが、めでたく誕生日を迎えることができました😃

出勤時にスタッフが「お誕生日おめでとうございます😃」と教えてもいないのに声をかけてくれたので、気持ちのいい朝を過ごしました。

いくつになっても祝ってもらうのは嬉しいですね!

それだけでなく、お祝いメッセージ動画や色紙、アルバム、人形までプレゼントしてくれました😃

birthday

嬉し涙を堪えるのに必死でした(^^;)

受付に人形がありますので、お越しの際は見ていただけると嬉しいです!

本当に優しいスタッフに恵まれ、嬉しい限りです!

まじめで一生懸命で素直で向上心のある優しいスタッフ。

そんな仲間とこれからも地域の皆さまに愛され、貢献できる歯科医院になれるよう日々頑張っていきたいと思います!

明日から連休ですね!

3月まで連休はないと思いますので、この連休を楽しみたいと思います!

2016年はじまりました!

院長ブログをご覧いただき、ありがとうございます。

江別市牧場町で開業致しました、さかもと歯科クリニック院長、坂本です。

2016年1月4日から、今年の診療が始まりました。

kagamimoti

4日経ちましたが、年末年始で痛みが出てしまった方や被せ物がとれてしまった方など、お困りの方から今日診てほしいとお問い合わせをいただきました。

1人でも多くの方のお役に立ちたいと思う気持ちと、予約をしてくださっている方をお待たせしたくないという気持ちの狭間で、さかもと歯科クリニックは何が出来るかと、いつもスタッフと考えております。

患者様が何にお困りなのかお話をしっかり聴かせていただき、お口の中のチェック、必要な場合はレントゲンでの確認、歯周病の検査、そしてそれらのご説明と今後の治療についてお話しするだけでも、1時間はかかることがあります。急な痛みやお困りの内容によっては、まずその点を解決することが優先であることもあります。初診でお越しいただいた日に全部の治療をすることは難しいので、一番困っているところから治療することになるケースが多いとは思いますが、その場限りの治療ではなく、長い目で見て1人ひとりの患者様に対し良い方法をご提案したいと思っております。

何でもかんでも時間をかければいいものでもありません。

必要な場面で必要なお時間をかける診療、それがさかもと歯科クリニックとして必要なものだと思っております。

本年もどうぞよろしくお願い申し上げます(^o^)

キッズコーナー

院長ブログをご覧いただき、ありがとうございます。

江別市牧場町で開業致しました、さかもと歯科クリニック院長、坂本です。

一か月ではありますが、年内の診療は終了致しました。

来院してくださった患者様、その後いかがでしょうか。

痛かったところ、困っていたところが少しでも改善し、年末年始を楽しく過ごしていただけたらと思います。

おかげさまで日々頑張ってくれているスタッフも怪我することなく新年を迎えられそうです(^o^)

2016年はもっと地域貢献できるように、もっと患者様のお力になれるように、スタッフと一緒に取り組んでいきたいと思います。

その取り組みの1つに開院当初から考えていた広めのキッズコーナー。

自分たちで購入する前に、素敵なプレゼントが届きました(^o^)

木の積み木

木馬

埼玉県や福井県で歯科医院を開院され、3年前から勉強会で共に学び、大変お世話になっている方々から木の積み木(?)や木馬をいただきました!

医院の、キッズコーナーの雰囲気にぴったりで、「さすが!」と言わんばかりのセンスです(^o^)ありがとうございます!

また違うセミナーで出会い、仲良くさせていただいている方からもいただきました(^o^)

札幌でお子様を対象としたお仕事をされている方なので、どのようなものが人気かよくご存じですから、とても嬉しい限りです!

さかもと歯科クリニックは、小さいお子さんからご年配の方までたくさんの方が来院してくださっています。

どの年代の方も快適に治療を受けていただける取り組みを今後も続けていきたいと思います。

どうぞよろしくお願い致します(^o^)

院長ブログ始めました!

院長ブログをご覧いただき、ありがとうございます。

江別市牧場町で開業致しました、さかもと歯科クリニック院長、坂本です。

以前の開業日記はこちら

12月1日に開院し、4週間が過ぎました。

そして、今日が年内最後の診療日です。

開院してからブログ更新ができない日々が続きましたが、ようやく新たに「院長ブログ」を作成することができました😃

今後ともよろしくお願い致します!

 

開院前の医院見学会のときにお祝いのお花をたくさんいただきました。

開院後もたくさんいただきました😃

こうやってたくさんの方に応援していただき、開院できたことを喜んでいただけると嬉しい気持ちになりますね!

「近くにできてよかったわー」

そう喜んでくださる地域の皆様のお力に少しでもなりたいと思います😃

開院後は、毎日スタッフと「どうやったらもっと喜ばれる医院になれるか」を考えております。素晴らしいスタッフで大変助かっております。

やはりチームワークは大事ですし、価値観の一致は重要ですね!

さて、当院は予約優先制で診察させていただいております。

あらかじめお電話でお知らせいただけると、少しでも待ち時間がない時間帯をお知らせすることができます。

ですが急を要することもあると思います。

そのときはお待ちいただくことになると思いますが、可能な限り、出来る範囲の対応をさせていただきたいと思います。

どうぞよろしくお願い申し上げます。

今年は雪が少ないですね。

雪かきは普段の運動不足を解消できる良い機会だと思っております。

夏は自転車通勤できるのですが、冬はそうもいきません。

そろそろ健康管理をまじめに考えなくてはと思っているので、適度に降ってくれる雪は大歓迎です😃

適度に・・・。

« 1 2
PAGETOP
Powered by ブログdeデンタルBiZ